アラフォーサラリーマンの日常からネタを抽出中。納所のブログではありません。

なっしょブログ

生活のハウツー

大切なことはどう判断するか。大事な判断の仕方や基準および対処法。

投稿日:

長い人生、生きているといろんな判断に迫られます。

進学や就職、採用に昇進に投資。

現代社会は判断する内容に暇がありません。

大切なこと、大事なことであればあるほど判断に悩んでしまいますよね。

せっかくの判断ですから後悔のないように対処したい。

どのように判断の基準および対処法を実践すれば後悔のない選択ができるでしょうか。

考えてみましょう。

スポンサーリンク

大切なことはどう判断するか。大事な判断の仕方や基準および対処法。

いろんなサイトを調べたのですが。

一般的な判断基準は記載されているんですよ。

参考サイト
判断力に優れた人の特徴6つ。判断する力を鍛える方法&読むべき本を紹介!

今日から実践できる「判断力」の鍛え方。仕事もプライベートも劇的に変わる

判断力がない人の特徴と判断力を鍛える方法

主旨は以下のようなものでした。

・やるリスクとやらないリスクがあって、やるリスクをとったほうがいい
・目先のことに囚われてダメ
・過去の失敗に囚われてダメ
・自分の基準を持っている人は判断できる
・責任を自分で持つことができる

うん正しい。そのとおりだと思う。

なっしょ
ですが残念ながら抽象的なのです。

僕は僕の問題を解決するために調べていたのですがやはりネットの情報はどうも大味なのですね。

ネットの情報はいろんなパターンに対応するために抽象的な表現になっているでしょうか。

仕方ないのでアドバイスに従って自分で考えることにしました。

自分自身の問題を考える

僕は今、悩んでいます。

なっしょ
とあるネット塾への参加、ノウハウを得るために5万円の費用を支払うか否か。

内容としては「投資」ですね。

その塾は以前参加しており、結論から言えば望む結果は得られませんでした。

失敗した原因ですが、いろんな要素がありました。

なっしょ
相手方、当方、それぞれに要因はあったと思います。

そのノウハウが一新されたので今度こそ参加してもらえば結果が出るぜ!とこの度、案内があったわけです。

判断その1 リスクって

リスクを考えます。

ネットで調べた限りでは「やるリスクのほうが結局は低い」とのことでした。

しかし僕が考えるにリスクにはもっと大切な要素があります。

なっしょ
それは「再起可能か、不可能か」です。

今回の5万円という金額的リスク。

僕の小遣いは毎月2,000円ほどは貯金に回しています。

となると5万円を補填できるのは25ヶ月。

なっしょ
およそ2年ですね。

自分の小遣いでしかも2年あれば補填できる。

これは「失敗しても再起可能なリスク」ですね。

これが例えば5,000万円だと話が全然違います。

補填に2,000年かかる計算になりますので「再起不能」です。

リスクを許容するには「自己破産」とか「相続放棄」とか「生活保護」とか。

もっといえば「借金返済」とか「一家崩壊」とか「路上生活」とか。

このへんのことを調査し対処できるようにしないといけませぬ。

なっしょ
5万円の出資であればそのへん考えなくていいですね。

判断その2 メリットって

メリットは最大で月60万円を一定期間稼ぐことができそうだ、というもの。

なっしょ
ただしこの月60万円。

高スキルな人が全力投球でたどり着いた金額とのこと。

なので仕事が忙しく時間とエネルギーに乏しい僕ではおそらくたどり着けないでしょう。

なっしょ
目標値を決めとくことが大事。

とのことですね。

なので僕は月3万円としました。

なぜならば月3万円あれば今回の投資費用が回収できるだけではなく自分の小遣い分が補填できる。

奨学金の返済と毎月の保険くらいを補填できます。

判断その3 過去の失敗と感情

今回の件は過去失敗しています。

しかしリニューアルしているとのこと。

信じてだめだった時のダメージが大きい。

大きいのかもしれませんがしかし成果を出している人がいるのも確かなのです。

であるならば結果が出ずともネットビジネスのスキル向上という資産が残るのでは?

感情的には馬鹿にされたり他の人の成果に嫉妬したりするかもしれませんが本質ではないですね。

本質は結果が出るかどうか資産として何かが残るかどうかです。

スポンサーリンク

判断その4 以前の失敗との違いは何か

一言でいうと難易度が下がっているとのこと。

それでも結果が出るんですって。

そのまま信じるにはなんだか癪ですが、しかしマニュアルはしっかりドキュメントされていた仕組みなのでそこは期待できます。

なのでリカバリできる可能性もあります。

判断その5 悔いが残らない方を自分で選べ

リヴァイ兵長も言ってましたよね。

悔いが残らない方を自分で選べ。

なっしょ
(再起可能な)リスクをとって実践した人しかみえない景色もある。

参考URL
「やらない後悔」より「やる後悔」をした方が絶対良い理由。

チャンスがあるけど見送ったってのはいままでの人生でたくさんあります。

あの時、多分両思いだったあの娘に告白しておけば。

あの時、多分ホワイトだったあの会社の面接を受けていれば。

あの時、あの人がなくなる前に声をかけていれば。

全部、行動していたら、って後悔。

まあ飛び込んでみますか、懲りずにね笑

大切なことはどう判断するか。大事な判断の仕方や基準および対処法。~結論~

大切なことの判断って難しいですよね。

何かを得るためには何を捨てるのか。

睡眠時間、家族との時間、労力と精神力、馬鹿にされて気分が悪くなる、会社のサービス残業対応。

これらをある程度捨てる事になるのでしょう。最後のは元々いらんけど。

なっしょ
あなたの大切な決断はなんでしょう?

後悔のないほうを選べるように微力ながら願っております。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-生活のハウツー
-,

Copyright© なっしょブログ , 2020 All Rights Reserved.